薬剤師派遣会社評価ランキング|薬剤師派遣

派遣薬剤師体験談22(バンド派遣薬剤師編)

今回は30歳の女性薬剤師Aさんにお話を聞くことができましたのでみなさんにご報告させていただきます!まぁ〜いろんな薬剤師の方にインタビューさせてもらってきましたけど、個人的にはなんかとっても充実されてるなぁ〜って印象を受けました!みなさんはどのように感じられるでしょうか??それではさっそくインタビューです!

 

 

ココからインタビュー↓↓↓↓


藤原ナオヤ(以下F):「こんにちは!今日はよろしくお願いします!」

 

Aさん:「こちらこそよろしくお願いします!」

 

F:「それではさっそくなんですけど、Aさんはどうして派遣薬剤師をしようと思われたんですか?」

 

Aさん:「好きなことがしたいからですね。とにかく一度きりの人生、思いっきり楽しみたくて、毎日を無駄にしたくなくて…。そんな思いから派遣薬剤師をしようと思いました!」

 

F:「ほぉ〜なんか、かなり充実されてるような印象を受けますね!実際に派遣薬剤師として働かれる前はどのようなところで働かれてたんですか?」

 

Aさん:「派遣の前は病院で働いてました。1000床以上のけっこう大きな病院で働いてたんですけど、とにかく家と職場の往復で、朝は5時起き。帰宅は日によりますけど平均21時過ぎって感じで…。まあ勉強にはなってたと思うんですけど、一生このままなのかな…って疑問が出てきて、思い切って辞めたんです。」

 

F:「なるほど〜。でもそんな大病院に採用されるのってかなり苦労されたんじゃないですか?大学病院規模ですよね。」

 

Aさん:「そうですね〜。まあ大学病院ではなくて、独立行政法人の病院なんですけどね。大学病院の研修生を経て配属された感じなので、まあまあ苦労はしましたね。初めは非常勤でしたし、正職員になってからもそんなに給料は上がらなかったですし…。まあそのあたりはわかってたんですけど、社会人になってからこんなに時間がなくてやりたいこともできなくなってしまうなんて想像もしてなかったんです。なので思い切りましたね。」

 

F:「そうなんですね〜。ボクなんかからしたらうらやましいな〜って感じちゃうんですけど…、まあ経験した方にしかわからないですよね。ちなみにやりたいことって何だったんですか?」

 

Aさん:「バンドですね。高校時代からバンドを組んでて、社会人になってからも続けてたんですけど、メンバーの結婚や環境の変化などもあって、ギターがやめちゃって…。私も仕事が忙しくてなかなか練習できないし、20代後半は思うようにバンド活動ができなくなってしまってたんです。でも最近新しいメンバーも入って、活動に力を入れられるようになってきました。」

 

F:「すごいですね〜!まさかプロを目指されてるとかですか?」

 

Aさん:「いやいや、そんなプロだなんてまったくです…!でもずっと続けていきたいですし、何か少しでも形に残るようなことができればいいなって思ってます。」

 

F:「そうなんですね〜。いや〜楽しそうですね〜!ちなみに派遣会社はどこに登録されたんですか?」

 

Aさん:「ヤクジョブとテンプスタッフとリクナビですね。今はヤクジョブにお世話になってます。」

 

F:「なるほど〜。バンド活動と派遣はうまくバランスがとれてるんですか?」

 

Aさん:「そうですね。病院時代と比べたらまったく違う生活になりましたしね。派遣先は調剤薬局なんですけど、バンドの練習も満足にできてますし、メンバーとの予定も合わせやすくなったので、とっても楽しい日々を送ってます。」

 

F:「そうですか〜。やっぱり病院ってかなりハードなんですね〜。ちなみに病院薬剤師と調剤薬局薬剤師の違いってどんなところですか?」

 

Aさん:「う〜んそうですね…。まあ病院時代は外来業務がまったくなくて、DI業務だったり入院患者さんへの病棟管理や持参薬チェック、治験業務などがメインでしたね。もちろん調剤もありますけど…特に注射室なんかはかなりハードでしたね…。なんせ輸液が重たいです(笑)。でも調剤薬局だと基本的に外来メインですし、また違う働き方ができてるので楽しいですね。派遣なのでいろんな職場やいろんな処方を見ることができるのもおもしろいですよね。勉強はしないとついていけない感じですけど。」

 

F:「なるほど〜。派遣になられて勤務時間もだいぶ変わったんですよね。」

 

Aさん:「もちろん全然違いますね!病院によっても違うのかもしれませんが、私の勤務していた病院では病棟管理業務が夕方以降に始まって、終わるのが19時くらいでした。そこから薬歴書いて…ってしてるとどうしても帰宅が21時くらいになっちゃうんですよね。でも派遣だと時間が決まってるので決められた時間にスッと帰れますし、もう全然違いますね。ちなみに給料も病院はかなり安かったので、派遣で週4〜5日入るだけで簡単に超えちゃってます。」

 

F:「病院ってそんなに安かったんですね…。いやいや、でもAさんにとってはかなり理想的な働き方が見つかったというところでしょうか?」

 

Aさん:「そうですね。これからもしばらくは続けたいなぁって思ってます。」

 

F:「そうですか〜。充実されているということが何よりですよね!今日はありがとうございました!」

 

Aさん:「ありがとうございました!」

 


インタビューは以上です。