薬剤師派遣会社評価ランキング|薬剤師派遣

薬剤師の派遣『こんなのがあった!!』※非公開求人※

 

薬剤師の派遣で非公開の求人ってどのようなものがあるのでしょうか?

 

インターネットで検索してみるといろんな求人を目にすることはできますが、『非公開求人』を見ることはできません。どんなものかちょっと気になりますよね。

 

派遣薬剤師でかしこく働いている方はそんな非公開求人を上手に取り入れながら働いているものです。

 

それでは実際にどのようにすればそんな非公開求人が見られるのでしょうか。

 

 

非公開求人がメールで定期的に送られてくる

派遣薬剤師

派遣薬剤師の非公開求人と言っても、実際に転職サイトに登録すれば誰でも送られてくるというものではありません。すべての求人がメールで送られてきたらその確認だけでもうっとおしいですよね。

 

ただ、登録した後に「こんな条件の派遣薬剤師の求人を定期的に送って欲しい」と担当者にお願いしておけば、自宅で待っているだけでいろんな求人が送られてきます。

 

もちろんそのなかでもよりすぐりの職場のみに応募すればOK。すべてにおいて対応が必要だなんてことはまったくありません。

 

場合によっては「日本全国どこでも行くから、とにかく高収入の案件だけを送ってきて欲しい」と頼んでおくだけで、実に『時給4000円〜5000円以上の求人』も送ってきてくれることがあります。交通費などの移動手段や宿泊費などもたいていの場合すべて負担してくれますので、出費は気にせずに安心して現地に行くことができます。

 

それでは実際にどのような求人があるのか、詳しく見ていきましょう。

 

 

実際の派遣薬剤師募集案件※未公開求人※

派遣薬剤師

『派遣薬剤師の非公開求人』についてまず詳しく説明させていただくと、正直、公開しているような悠長な時間がなく、緊急で募集するような案件であることがほとんどなのです。

 

つまり、インターネット上に公開してゆっくり応募者を探している場合ではなく、来月の一ヶ月間だけでもとにかく助けて欲しい!明日からでも来て欲しい!!というような緊迫した職場がほとんどだということです。

 

このような案件は本当に時間がなく、とにかく高い時給を払ってでもその人員不足の時期を乗り越えたい!と考えているものです。このような理由からある意味で非公開になり、さらに高時給が実現されているという事情があるのです。

 

実際にどのような案件があるのか見ていただくことによって、今後転職活動をする必要が出てきた際に参考にしていただくことができるのではないかと思いますので、紹介させていただきたいと思います。

 

 

時給5000円、ホテルに住み込んでの超短期のお仕事

勤務地:岩手県
勤務時間:2/5〜2/10までの6日間(1日休みあり)
残業:あり
勤務時間:9:00〜20:00までの間でシフト制
条件:現地までの交通費全額支給、ホテル用意

 

特徴:期間中、1日休んでもらってOK!周辺観光するもよし、ホテルでのんびり過ごすもよしという職場。もちろんホテル代は全日派遣先が負担してくれます!

 

 

時給4200円、交通費全額支給、住居用意、車も貸し出しOK

勤務地:大分県
勤務期間:2/1〜最短1ヶ月以上(1ヶ月ごとの更新)
残業:なし
勤務時間:9:00〜18:00(月〜水・金)
9:00〜13:00(木・土)
条件:現地までの交通費全額支給、社宅完備、(交通の便が悪く、車の貸し出しもOK)

 

特徴:日本でも有数の温泉地である別府での募集!休日には会社で用意してくれる車で温泉巡りなどが可能!

 

 

時給3500円、期間は3ヶ月〜。できれば半年以上の勤務希望の病院薬剤師

勤務地:横浜市
勤務時間:8:30〜17:30(当直なし)
残業:なし
勤務曜日:月〜土曜日までのうち週4〜5日勤務希望
条件:交通費全額支給、住宅用意あり

 

特徴:数少ない病院薬剤師の派遣募集。抗がん剤や注射薬の混注業務も経験可能。少し腰を据えて病院薬剤師の勉強ができるという魅力的な案件です!

 

 

以上のような案件がコンスタントにメールで送られてきます。タイミングがぴったり合うことがあれば、ぜひ経験してみたいと思われるような案件もあるのではないでしょうか。

 

 

超短期派遣の働き方と高収入を実現するためのポイントとは

派遣薬剤師

以上のように、短期募集で高額時給の派遣薬剤師の求人が存在するということがおわかりいただけたのではないかと思うのですが、実際に正社員として働いている方や、定期的にパートなどで働きに出ている方がそのような短期募集に応募するのはかなり難しいですよね。

 

それではどのようにすればこのような高額時給の短期派遣薬剤師として働くことができるのでしょうか。

 

転職活動の合間に取り入れる

「いまの職場を辞めようと思っている」という方や、「将来的に転職を検討している」というような方は、次の職場を決める際になるべくブランクの無いように探される場合が多いですよね。ただし、「今すぐ辞めたい!」と考えている中でなかなか次の職場が見つからないような場合もあるでしょう。そんな時にはこの超短期派遣という働き方が非常に便利です。

 

ある程度まとまった収入を得ることができるうえに、きちんと次の職場への繋ぎの役割も果たしてくれます。貴重な経験としても将来活きてくるかもしれません。

 

このように転職活動の合間に取り入れることで収入的にも経験的にも有益な働き方にすることも可能になるのです。

 

 

パート勤務を辞め、派遣薬剤師に絞ってみる

主婦の方や特別な事情がある方などで、パート薬剤師として働かれている方などは、まとまった休みは取りにくいですよね。そんな方には派遣薬剤師がとてもお勧めです。

 

例えば上記のような派遣薬剤師の案件を取り入れて働くと1週間だけの勤務で20万円もの収入を得ることも可能であり、1年の間に4〜5回そのような案件で働くことができれば、それだけで100万円近くの収入を得ることができます。

 

住んでいる地域から離れるのは不都合があるという方もいらっしゃるとは思うのですが、可能な方はぜひ参考にしたい働き方ですよね。

 

 

まとめ

薬剤師の派遣における非公開求人についてお話してきましたがいかがでしたでしょうか。

 

短期派遣薬剤師という働き方は普通に働いている限りはお目にかかることはできませんが、このように転職サイトに登録したうえで、希望する案件を紹介してもらえるように頼んでおくと、結構頻繁に目にするものです。

 

働き方のひとつとしてぜひ知っておいていただければ良いのではないかと思います。