薬剤師派遣会社評価ランキング|薬剤師派遣

派遣薬剤師体験談16(『かけもち』てんてこまい編)

今日は、生まれ故郷を離れた地で、派遣薬剤師をかけもちしているというEさん(女性・30代前半)にとても良い話を聞くことができましたので、紹介させていただきたいと思います!

 

 

ココからインタビュー↓↓↓↓


藤原ナオヤ(以下F):「Eさんこんにちは!今日はよろしくお願いします!」

 

Eさん:「はい、よろしくお願いします。」

 

F:「それではさっそくなんですけど、Eさんはどうして派遣をしようと思われたんですか?」

 

Eさん:「え〜と、大学を卒業してから地元の宮崎に戻って、小さな調剤薬局で働いてたんですけど、そこで5年働いて少しマンネリしてきたというか、なんだか物足りなさを感じたというか…。なんか大学時代がとても恋しくなっちゃって。それで大学時代に住んでた大阪に戻ってきて、自由の利く派遣を選択したというのがきっかけですね。大学の時から仲良くしてる友達が大阪周辺に集まってるので、休日に遊びに行けたりするのがホントに嬉しくて、戻ってきて良かったなぁって実感してます。」

 

F:「なるほど〜。学生時代の友達が近くにいるって意外と大きいんですよね。ボクもその気持ちすっごくよくわかります。遠く離れてると少しずつ疎遠になっちゃいますからね…。って、Eさん、宮崎県出身なんですね!いいとこですよね〜。ちなみに大学は大阪のどこですか?」

 

Eさん:「○○大学です。あ、でもこれはナイショでお願いします。あまり自慢できるような大学じゃないんで…。」

 

F:「そうなんですか?いい大学だと思うけどなぁ〜。え〜と…。じゃあ、まあとりあえず大阪に戻って来られて派遣薬剤師を始められたという感じですか?」

 

Eさん:「そうですね。大阪に住んでる友達も派遣薬剤師をしてたことがあって、それで派遣会社を紹介してもらって働きだしたという感じですね。」

 

F:「なるほど〜。ちなみに派遣会社はどこですか?」

 

Eさん:「ファルマスタッフです。担当の方も気さくで何でも相談できちゃう感じで安心してます。」

 

F:「なるほど〜。お友達の紹介だとやっぱり安心できますよね。ちなみに大阪に戻ってこられて何年になるんですか?」」

 

Eさん:「もうすぐ2年になります。今は2つの職場をかけもちしてるんですけど、週に2日確実に休みも取れてるし、初めはドタバタしましたけど、最近ようやく落ち着いてきたというところですかね。」

 

F:「お〜かけもちされてるんですね〜。まあ2つの職場ならそこまでしんど過ぎることもなく、収入も問題ないってところですかね。」

 

Eさん:「う〜ん…。まあ今はバランスはとれてると思いますよ。ただ、大阪に戻ってきた当初は張り切りすぎてちょっと大変な思いをしました。」

 

F:「そうなんですね。ちなみにどういうことで大変な思いをされたんですか?」

 

Eさん:「え〜と…実は最初は3つの職場をかけもちしてたんです。久しぶりの一人暮らしだし、テンションが上がってしまったというか、変に張り切っちゃって『稼ぎまくろう!』って気持ちになって…。でも毎日異なる薬局に足を運ぶってめちゃくちゃエネルギーがいりますし、出勤ルートもバラバラだし、それぞれの調剤ルールもかなり違うし…。正直、張り切りすぎてヘトヘトになっちゃいましたね。それぞれの職場で働きながら『ここのルールは何だったっけ?』ってことを考え過ぎてしまうので、スピードが遅くなってしまったりミスしてしまったりと、私にとっては少しやり過ぎてしまったなぁとかなり反省してます。」

 

F:「う〜ん、それはかなりハードだったでしょうね。確かに派遣やパートでかけもちをしてる方って多いんですけど、バランスを考えないとかなり大変な思いをすることになりますからね。ボクもそんな方を何人か見てます。以前、派遣のベテランさんで、4つの職場をかけもちしてるって方を見たことがありますけど、そこまでいくとある意味かなり飛び抜けた才能の持ち主じゃないと難しいでしょうね。ボクじゃ到底マネできないですもん。」

 

Eさん:「4つですか!?それはちょっと想像できないですね〜!でもホントそう思います。私自身、地元の宮崎ではそれなりに忙しい部類の調剤薬局で働いてたので、変に自信があったというか、どこでもやっていけるという気持ちでいたんです。でも実際にそれぞれの職場に行ってみるとそんな自信なんて全然関係なくて、『その職場のルール』がすべてだということを知って…。私の中でのルーティンとか決まり事なんてものはある意味通用しないんだなぁということを思い知らされましたね。」

 

F:「う〜ん、まあ確かに会社が変わると国が変わるようなものだとよく言ったものですからね。ひとつの会社での絶対的なルールが他の会社ではまったく通用しないなんてことはよくある話ですから。Eさんはそのギャップでかなり苦労されたんですね。」

 

Eさん:「そうですね〜かなり(笑)。でも逆に良い経験になったと思いますし、そのことが今に活きてるなぁというふうには感じながら働いてます。私はタイプ的に器用なほうじゃないんで、かけもちしても2つまでって決めちゃいました。2つまでならなんとか切り替えができますし、逆に2つの職場をかけもちすることで収入は長い目で見ても安定しますから。少し回り道をしましたけど、派遣薬剤師としての働き方ってのを自分なりに見い出だせたと思っています。」

 

F:「なるほど〜。誰もが簡単に経験できるようなことじゃないと思いますよ。きっとEさんのこれからの薬剤師人生においても本当に貴重な経験になると思いますよ!」

 

Eさん:「ありがとうございます。なんか、より自信が付いた気がします!これからも、しばらくは派遣で働こうかと思ってますが、今日は私の話を聞いていただいただけでもなんだか成長できた気がします!」

 

「いや〜、貴重なお話を聞かせていただいてボクもとっても勉強になりました!インタビューを見ていただいてる方にとってもきっと参考になると思いますよ!かけもちするってやっぱりかなりエネルギーがいりますからね!でもそれは経験してみて初めてわかることでもありますもんね。今日はどうもありがとうございました!」

 

「こちらこそありがとうございました!」

 


 

インタビューは以上です。