薬剤師派遣会社評価ランキング|薬剤師派遣

大阪で派遣薬剤師をするならどの辺りが狙い目?

派遣薬剤師 大阪

全国的にみても圧倒的に薬学部の多い大阪。なんと5つもの大学に薬学部が設置されています。

 

「そんなに薬学部が多いんだったらもう薬剤師は足りてるだろうな」
「派遣薬剤師なんて募集ほとんどないんじゃないか…」
といったことが気になるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

ただ、大阪と言えば日本においても東京に次ぐ第二の都市であり、薬剤師に関わらず「住んでみたい」と思っている人が多いもの。つまり人口も非常に多く、薬剤師の需要もまだまだ高い水準にあります。また人の動きや出入りも活発であると言われています。

 

大阪の中でも大阪市内はやはり人気が高く、特にキタやミナミと呼ばれる地域の薬局はなかなか募集が出てこずに、出てもすぐに埋まってしまうというような現実があります。言わずと知れた繁華街であり、オシャレな職場も多いですしね。

 

しかし、大阪市内と言えども中心地より離れた地域においては少し薬剤師が集まりにくい傾向があります。いわゆる下町というイメージの地域もあるのです。そのような地域では派遣薬剤師を募集している薬局もよく見かけます。

 

さらに、大阪市以外の地域は交通の便が悪い場所も結構あるため、なかなか薬剤師が応募してこないということがあります。なかには車通勤が必須というところもありますからね。

 

派遣薬剤師 大阪

つまりもし大阪で派遣薬剤師として働きたいと思われるのであれば、都会に近い大阪市内で働くよりも少し中心から離れた地域で探した方が圧倒的に見つけやすいということが言えると思います。

 

特に大阪の南の地域(具体的には大和川よりも南の地域)ではまだまだ薬剤師が慢性的に不足しているのです。

 

そのようなことから、社員やパートを募集してもなかなか応募が無いというような薬局は、派遣会社に相談して人材を紹介してもらうという選択を余儀なくされる場合もあるようです。

 

このような薬局が狙い目であり、そんな薬局は実は数多く存在するんですよ。

 

 

大阪のなかで働くならどの辺りが良いの?

 

それでは具体的に大阪のどの辺りで探せば良いのでしょうか。

 

結論から申し上げると、ココが絶対にオススメ!というようにエリアを限定することは難しいのが大阪の特徴でもあります。

 

人それぞれ「駅近がいい」「都会へのアクセスの良さが必須」「郊外で静かに働きたい」などなど、職場を探す際に『大切にしたい優先順位』というものがあると思うのですが、働く場所を決めるというのはけっこう重要になってきますよね。

 

他の薬剤師のみなさんも同様にそのあたりに重きをおいて探されていることが多く、交通の便が良かったり、都会へのアクセスが良好な職場というのは派遣薬剤師を募集しなくても人が集まりやすいので、よほどのことがない限り派遣薬剤師の募集は出てきません。

 

一方、そのような地域以外だと集まりにくいというのはお分かりいただけるのではないかと思います。

 

そうしたなかで、実際にどの辺りが狙い目になるのかを各地域ごとにみていきたいと思います。

 

 

大阪市よりも北のエリア

派遣薬剤師 大阪

地域としては住宅が密集している場合が多く、人口も非常に多いエリアです。

 

大阪の中でも特に北の地域では、新幹線が通っていることなどもあって他府県へのアクセスが良好であるといった点からも人気が高い地域の一つです。

 

人口が多いということで、病院も点在しており、それに伴って当然薬局の数も非常に多い地域でもあります。

 

さらに人の出入りも頻繁に行われる場所ですので、募集が絶えず出されているようなところもあります。

 

ただし、交通の便の良さなどからこのエリアで働きたいと考える薬剤師の方も多く、競争率はやや高めと言えるでしょう。

 

 

大阪市内

派遣薬剤師 大阪市内

キタやミナミに代表されるように、大阪の中心的エリアです。

 

ショッピングがしたい、車は運転できないから電車で通勤したいといった方が集まりやすい地域といえるでしょう。

 

ただ、特に市内でも南に位置する住之江区や住吉区、西成区、平野区などでは人が集まりにくい傾向にあるので、頻繁に募集がかかっていたりします。治安面などで敬遠してしまう方が多いというのも事実ですが、そのぶん時給は高く設定されている場合も多いようです。

 

市内でもやや北のエリアではやはり交通の便の良さなどから少し人気は高いようですが、入れ替わりも当然あるため、探すタイミングによっては掘り出し物が見つかるかもしれません。

 

 

南大阪・河内エリア

大阪の中でもどちらかといえば交通の便など含め不便な地域が多いエリアです。

 

駅前であれば、難波などいわゆるミナミと呼ばれるエリアへのアクセスが電車一本で可能なところもありますが、新幹線を利用したいと思った場合には、乗り継ぎを重ねる必要があり、新大阪まで片道1時間半〜2時間ほどかかってしまうような地域もあります。

 

派遣薬剤師 関西国際空港

一方で飛行機を利用したい、海外旅行したいといった時には関西国際空港がわりと近くにありますので、その点は便利です。
最寄駅からバス一本で関空へ行くことができるところもありますので、頻繁に飛行機を利用するという方にとってはこちらの方が都合が良いということもあるでしょう。

 

特に海沿いに位置する岸和田市や泉佐野市などが南大阪エリアのなかでもやや人気があり、政令指定都市である堺市では都会へのアクセスも良好なので、なかなか派遣薬剤師の募集が頻繁にはでてこない可能性が高いでしょう。

 

ただ、まだまだ薬剤師が豊富な地域とは言えませんので、派遣薬剤師として働こうとされている方にとっては、人気エリアを避けると比較的探しやすい地域なのではないかと思います。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は大阪を各地域ごとにみてきました。

 

もともと大阪に住んでいて、ある程度今回のような話は知っているという方も、改めて考えていただくきっかけにしていただければと思います。

 

また、大阪はあまり詳しくないという方には少しでも職場探しの参考にしていただくことができたのではないでしょうか。

 

いずれにしても派遣薬剤師を探すにあたってはタイミングというものも大事になってきますので、『思い立ったら吉日』ということでぜひ今回の話を参考にしながら探していただけましたら幸いです。