派遣薬剤師知っ得ニュース

子供の薬物誤飲問題

子供の薬の誤飲、よく耳にする話ですが、2014年度の厚労省の調べの概要が出ました。
それによると 小児の誤飲事故総数は357件、トップは薬ではなくタバコによるもので、約70件、ついで、薬の50件ということになっています。
また薬は前年度より減ったとのことです。

 

意外に数が少ない感じがしますね。
実はこの数字は、届け出があり、なおかつ入院したケースの数だと思われます。
(厚労省が定義を出していないため、やや解りづらいです)

 

誤飲のデータは「日本中毒情報センター」という所が主に扱っていますし、誤飲相談も受け付けておりますが、実際の問い合わせ数は約35000件という数になってしまうんです。
そして薬による事故は、タバコより多く8500件程度になっているんです。
そのうちの7割が2歳未満ということです。

 

このセンターの場合、かかってくる電話など現実に対応しているものの数や、その追跡調査の数を出しているため、より現実に近い数字と思われます。
この数字の開きは何でしょう。


大ごとだけが事故ではない

この数字の差は、大事に至ったかそうではないか、の差でしょう。
「ビタミン剤を飲みこんだみたいだ」という電話がかかってくることも、中毒センターでは珍しくはないでしょう。
また、市販のビタミン剤には「年齢別の使用量」や対応年齢が明記してありますよね。
ということは、その通りにしていない場合、危険は起こりうるということです。
もちろん、説明書通りに飲んだとしても、何かが起こる可能性はありますが、そうではなく、製薬会社として責任が持てませんよ、ということですね。

 

またいわゆる処方箋や医薬品、特に大人が飲んでいるものを実際に飲みこんでしまった場合、親はまず病院に連れていくでしょう。
運よく胃から出せる状態だった、また大事にはならなかった、おそらく要経過観察で済んだというケースが8000件ということなのだと思います。
ですから、厚労省の発表だけを見ると「誤飲自体がレアケース」と思われる、または「誤飲をしても事故にまで至るケースもレアケース」と思いそうですが、実態は「紙一重」なんですね。
子供というのは、その程度に誤飲が多くある、ということを覚えておきましょう。


子供の誤飲の傾向

まず2歳辺りの子供は「大人が飲んでいるもの」そして手頃な大きさの錠剤には、無条件に興味をしめします。色もいろいろなカラーが多く、子どもからすれば、色々な意味で好奇心をそそられる可能性のあるものなのでしょう。

 

そして、薬などは一応手の届かない場所に置いておく、というのが基本ですが、子どもは自分で踏み台を作るのが得意です。意外に容易に取れてしまうんですね。
薬を冷蔵庫にしまう習慣を付けていた大人を、子どもがしっかり観察しており、知らない隙に出して飲まれていた、というケースもあります。

 

また最近はピルケースを持ち運ぶ人も多いですよね。女性の持ち歩くものは、かわいらしいデザインのものが多く、母親のかばんをひっかきまわし、開けてみる〜飲んでみるということをする子も多いようです。
子供というのは「ダメ」と言われると、よけいに好奇心をかき立てられるもの、
その上に、大人がいろいろな工夫をしているのですから、1番危ない条件がすべて揃っているんです。

日本の安全対策

先に誤飲の事故は大事と紙一重と書きましたが、諸外国の中には、処方薬が瓶などの場合もあり、飲む=致命傷となるものがあり、死亡事故もあるようですが、日本の場合は、1シート、1袋が多いですよね。
量自体を多く飲めない処方方式になっているため、大事が少ないようです。
これは、誤飲だけでなく、処方された患者が適切な量をきちんと飲むことにも、大きな貢献をしています。
日本のきめ細やかなサービスが、薬剤師の仕事でも活かされているということですね。

 

その反面、やはりうっかり飲んでしまう、が、多いのもまた事実、
小児の誤飲をしやすいものとしては、アクセサリーやボタン電池などがありますが、部品については、わざとまずい味のものを塗っておく、という工夫がされているようです。
大人向けの薬にまずい味をつけると、患者本人が苦痛であるというデメリットがありますが、大人はそこまで苦にならず、子供はすぐ吐き出す味というものを考えてもいいですね。
また大きさを大きくするなどの方法も考えられているようです。

 

しかし1番効果が期待できそうなのは「薬局での啓蒙ビデオ」のようです。
小児科の処方薬を扱うことの多い薬局で「勝手に薬を飲み、のたうち回る」などという、解りやすい怖さを見た目で教えるのは、コストもかからず効果がありそうですね。

 

今後は、小児だけでなく認知症の高齢者の誤飲なども考えられます。
その場合はまた対策が違ってきますね。誤飲防止指導も今後の薬局の大きな課題になりそうです。


関連ページ

かかりつけ薬剤師の条件見直しへ
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
がん治療薬の課題
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
風邪薬 無届け成分混入
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
医療用医薬品を直接薬局で購入
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬に費用対効果を
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
偽造薬の対処法
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
高齢者のがん治療
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
どうなる薬学部設置
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
アマゾン第1類医薬品販売へ
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
オプジーボ、臨床報告
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
新薬処方14日制限変更?
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
HIV治療薬の変遷
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬学的疑義照会の効果
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
無頓着な薬の消費期限
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
東京理科大学、薬局実習を辞退
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
慶応大学開発アプリ、中止に
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
湿布薬削減効果のほどは‥
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
ワクチン同時接種の勧め
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
院外処方では薬の価格が控えめに?
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
バイエル薬品社員が論文代筆
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
高齢者医薬品適正使用検討会発足
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
院外処方、利用者の後押し
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
無断カルテ閲覧事件
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬剤師と患者さんの認識ギャップ
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬の広告見直しへ
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬剤師不在でも薬が買える?
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
偽造薬販売で 業務停止命令へ
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬剤師レジエント、外来勤務
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
日本精神薬学会スタート
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
生活習慣病の管理に欠かせないもの
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
ノバルティス論文不正無罪
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
C型肝炎偽造薬、その後
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
精神科の薬剤処方の害について
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
アトピー性皮膚炎のかゆみに朗報
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
ドラッグストア「調剤ポイント」指導
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
NHK「睡眠薬が糖尿病に効く」話
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
風邪には、抗菌薬を使えない
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
白血病の薬はやめられる?
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
スキンケア医薬品への期待
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
日本精神薬学会発足から半年
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
「キイトルーダ」保険適用に
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
新型インフルエンザ薬「アビガン」の登場
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
抗生物質とさようなら
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
ハーボニー偽薬の実態は・・
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬剤購入の妥結率改善
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
ドラッグストアが当たり前の時代へ
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
偽造品に注意!
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬価制度、中医協の検討スタート
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬を変えたくない医師
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
かかりつけ薬剤師普及はまだ遠い
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
点滴使いまわし事件発生
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
アレルギー治療の基本指針案決定
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
2017年度の予算減額
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
排卵日検査薬登場
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬局間医薬品売買はOK
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
病棟勤務の「見える化」
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
会話不足の薬剤師
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬価改定は年1回に決定か
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
抗うつ剤使用者でも運転を
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
改めて耐性菌問題を知ってもらう
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬価改定は柔軟に
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
残薬調整の工夫
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
「薬の値段がおかしい」という記事
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬系学部の「非就職者」増加
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
慢性痛患者のすれ違い
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
製薬ベンチャー企業の活躍
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
オプジーボ半額に引き下げ
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
添付文書に頼るな
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
生活保護受給者へジェネリックを?
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬価制度改革に協力を
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
かかりつけ薬局の浸透
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
オプジーボ薬価代の迷走
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
漢方薬のエビデンス
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
重篤副作用疾患別対応マニュアル改訂
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
敷地内薬局反対論の再燃
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
オプジーボの薬値代引き下げへ
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
抗菌石鹸を代替えに
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
医療と薬の未来
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
残薬の金銭的負担を減らす
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬剤取り違えに注意
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
不安が募るジェネリック医薬品その2
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
遠隔地服薬指導の基準
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
不安が募るジェネリック医薬品
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
処方薬に「子供用の量明示」
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
睡眠薬を考える
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬剤師の臨床研究
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬学教育機関の設立
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
「オプジーボ」がもたらすこと
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
日本の薬剤耐性対策
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
ジェネリック推奨薬局の設置
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬処方業務の見える化
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
家族性高コレステロール血症に新薬が
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬剤師の初任給は3年連続引き上げへ
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
ミスを減らす方法とは
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
減薬を退院後に引き継ぐ
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
高額薬剤代引き下げへ
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
大学の敷地内薬局誕生
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬局の進化
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
ジェネリック医薬品の苦悩
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
疼痛ケアのオピオイドサポートシステムとは
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
高額薬剤使用の課題
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
製薬会社の情報提供活動
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
抗がん剤治療のミス事例
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
ポリファーマシー外来の意義
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
院外処方全面中止!の決断
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
スイッチOTC医薬品の広がり
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
ドラッグストアの売れ筋動向について
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
医療現場の感染症意識
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
妊婦と薬
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
医薬品副作用救済制度普及に向けて
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
がん治療薬がもたらすもの
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
「患者の語り」を薬剤師業務に活かす
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
「アリセプト」少量投薬やっと容認
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬の効能表記、広告の今後
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬局はどこでも同じルールでいいのか?
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
在宅医療に郵便屋さんがお薬配達
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
人型ロボットPepperに「薬立っぺ」アプリ搭載!
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
ジェネリック薬品シェア80%に向けて
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬局での簡易検査の普及
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
デジタルメディスンの未来
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
今また薬学部増加が起きている
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
精神疾患と薬
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
熊本地震とモバイルファーマシーの今
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
調剤薬局のあり方を改めて考える
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
官民一体の薬価議論
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
生活習慣病の改善へ、薬剤師の声掛け
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
処方箋処方量記載
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
ネット販売
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬剤師国家試験合格発表
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
熊本地震災害によせて
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
かかりつけ薬剤師
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
在宅投薬指導どこまで出来てる?
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
診療報酬改定の季節
薬剤師派遣|薬剤師で調剤薬局経営者の藤原ナオヤが派遣を希望している薬剤師の方にピッタリの薬剤師派遣会社をご紹介します。