派遣薬剤師知っ得ニュース

一般病棟の倍ある健康被害

 

精神科の薬剤処方の害について

 

京都府立医科大学の研究チームが、西日本の精神科病院と総合病院内精神科の2か所で「薬剤関連エラー」「薬剤性有害事象」の発生状況を調べた結果が地方新聞に載っていました。

 

一般病棟については、2010年京都大学などが3施設を調べ、100人当たり29件という数字を出しています。
参考;京都大学HP

 

精神科での本格的調査は、今回が初とのこと。
10年4月〜11年3月の間に入退院した448人を対象としたところ、健康被害(薬剤性有害事象)は約6割の283名、955件発生 
100人当たり213件と単純に10倍、ただし入院期間が長いことなどを考慮に入れると、概ね倍程度になるとのこと。

 

この955件の内訳の7割が「ふらつき」「便秘」などいわゆる軽い副作用で、命に関わる事象は13件〜1.4%と少ないのですが、転倒などの重度被害も28%〜265件に上っているのです。

 

また薬剤関連エラーは全体の4割に当たる398件、100人につき89件と、これも一般病棟の倍になるようです。

 

精神科の薬剤処方の害について

 

ちなみに、薬剤関連エラーとは、処方の指示から投与後の経過観察のミス,エラー=健康被害ではない
また有害事象は、正しい医療行為の元でも、もちろん起こりうるということで、両方かぶっているもの=予防可能だったものは166件79人となります。
主に身体症状を診ているときに起きやすかったという報告あり。中でも経過観察が大半を占めます。

 

さて、このデータですが、単純に外来〜調剤処方でも似たような傾向はある、と言えそうです。
今回の病棟調査の場合、くまなく調べているから、症状すべてが報告されていますが、基本的に精神科の薬は「ふらつき」「便秘」は半ば、当然のようになっており、処方段階で注意することも多くあります。
便秘対策薬と同時処方というケースもありますね。
そもそも「副作用があるジャンル」とされている感は、否定できません。

 

また身体症状治療時に、健康被害、エラー共に多い理由は「精神科医の身体症状治療薬の取り扱いの不慣れさ」が分析要因としてあげられています。

 

折しも、先にあげた一般病棟での調査分析の、エラー要因の1つに「他の診療科からの転棟」「経験の乏しい医師の担当」「多剤処方」が挙げられており(ただし処方時のエラーが多数ですが)この状況を精神科は作りやすいとも言えます。

 

身体症状があるために、精神科の薬を処方されることも珍しくはない現在、内科と精神科の連携は不可欠と締めくくられておりますが、まったく同感。

精神科治療改革へ

 

精神科の薬剤処方の害について

 

そもそも、精神疾患は今でこそ「ストレスチェック」などが普通に存在しますが、元々は特殊なもの、またかつては入院患者数が多かったため、あまり一般薬局にはなじみが無かったと思われますが、今では、当たり前に精神疾患の患者さんも来る時代。

 

さすがに、外来処方と入院処方の薬は差があるとは思いますが、医者の意識改革がどこまで行っているのか?は難しいですね。
入院時に起きている有害事象〜いわゆる副作用は外で起きていても仕方がない、となっている可能性も大。

 

そして何らかの体の異変を感じて、内科や転倒で外科を受診する、
精神科との連携が取れない、ということはかなりの確率で起きそうです。

 

こういった時の仲介役として、薬剤師はかなり適任のように思います。
何しろ間に挟まるものが、基本的に薬、そこの管理が出来ていれば、あとはそれぞれの診療科の問題、となれば、服薬後の経過観察を薬剤師がするようになれば、少なくともこの入院時のデータから、かなりエラーや有害事象は減るのではないか?

 

以前、精神科専門薬剤師の話を書きましたが、多剤処方も多くなりがちな診療科だけに今後、専門薬剤師の活躍は、すぐ結果が出てくるのではないか、と期待できます。

高齢者社会に向けて

 

精神科の薬剤処方の害について

 

向精神薬で懸念されるのは、認知症の誘発や転倒、つまり歳を取っていくほど、有害事象が増える点にあります。

 

また高齢化社会の中、高齢者うつ病など、高齢者ならではの精神疾患が増える確率も高い。
そうすると、現状維持の治療方法では、エラーや有害事象のために起きたことによる無駄な治療、その後、生活の質が著しく低下、という患者さんがどんどん増えていくのは目に見えるよう。

 

困ったことに、やはり医師には地域格差があり、投薬で一応解決可能なら、そうしておこう、という医師がいた場合、上に書いたような事態は簡単に広がってしまうのです。

 

このスパイラルを、薬剤師が早めに挟まることで解決が出来るかもしれません。
また、こういったことを薬剤師の方から、早目に啓蒙していくという手段も考えられます。
高齢者うつなどは、孤独から発することも多いもの、薬剤師主体のイベントで同じような立ち位置の人を見つけるだけで、そもそも病気とは無縁になる可能性も高いですね。

 

高齢者の場合は、薬剤師だけでなく、介護職など多ジャンルの人が関わってきます。もちろん先に書いた複数の診療科をまたぐことも含め「つなぎ役」になる意識を、今後の薬剤師は持っておきたいものですね。

関連ページ

かかりつけ薬剤師の条件見直しへ
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
がん治療薬の課題
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
風邪薬 無届け成分混入
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
医療用医薬品を直接薬局で購入
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬に費用対効果を
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
偽造薬の対処法
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
高齢者のがん治療
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
どうなる薬学部設置
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
アマゾン第1類医薬品販売へ
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
オプジーボ、臨床報告
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
新薬処方14日制限変更?
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
HIV治療薬の変遷
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬学的疑義照会の効果
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
無頓着な薬の消費期限
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
東京理科大学、薬局実習を辞退
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
慶応大学開発アプリ、中止に
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
湿布薬削減効果のほどは‥
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
ワクチン同時接種の勧め
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
院外処方では薬の価格が控えめに?
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
バイエル薬品社員が論文代筆
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
高齢者医薬品適正使用検討会発足
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
院外処方、利用者の後押し
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
無断カルテ閲覧事件
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬剤師と患者さんの認識ギャップ
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬の広告見直しへ
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬剤師不在でも薬が買える?
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
偽造薬販売で 業務停止命令へ
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬剤師レジエント、外来勤務
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
日本精神薬学会スタート
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
生活習慣病の管理に欠かせないもの
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
ノバルティス論文不正無罪
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
C型肝炎偽造薬、その後
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
アトピー性皮膚炎のかゆみに朗報
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
ドラッグストア「調剤ポイント」指導
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
NHK「睡眠薬が糖尿病に効く」話
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
風邪には、抗菌薬を使えない
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
白血病の薬はやめられる?
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
スキンケア医薬品への期待
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
日本精神薬学会発足から半年
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
「キイトルーダ」保険適用に
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
新型インフルエンザ薬「アビガン」の登場
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
抗生物質とさようなら
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
ハーボニー偽薬の実態は・・
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬剤購入の妥結率改善
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
ドラッグストアが当たり前の時代へ
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
偽造品に注意!
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬価制度、中医協の検討スタート
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬を変えたくない医師
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
かかりつけ薬剤師普及はまだ遠い
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
点滴使いまわし事件発生
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
アレルギー治療の基本指針案決定
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
2017年度の予算減額
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
排卵日検査薬登場
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬局間医薬品売買はOK
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
病棟勤務の「見える化」
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
会話不足の薬剤師
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬価改定は年1回に決定か
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
抗うつ剤使用者でも運転を
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
改めて耐性菌問題を知ってもらう
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬価改定は柔軟に
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
残薬調整の工夫
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
「薬の値段がおかしい」という記事
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬系学部の「非就職者」増加
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
慢性痛患者のすれ違い
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
製薬ベンチャー企業の活躍
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
オプジーボ半額に引き下げ
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
添付文書に頼るな
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
生活保護受給者へジェネリックを?
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬価制度改革に協力を
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
かかりつけ薬局の浸透
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
オプジーボ薬価代の迷走
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
漢方薬のエビデンス
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
重篤副作用疾患別対応マニュアル改訂
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
敷地内薬局反対論の再燃
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
オプジーボの薬値代引き下げへ
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
抗菌石鹸を代替えに
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
医療と薬の未来
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
残薬の金銭的負担を減らす
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬剤取り違えに注意
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
不安が募るジェネリック医薬品その2
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
遠隔地服薬指導の基準
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
不安が募るジェネリック医薬品
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
処方薬に「子供用の量明示」
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
睡眠薬を考える
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬剤師の臨床研究
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬学教育機関の設立
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
「オプジーボ」がもたらすこと
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
日本の薬剤耐性対策
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
ジェネリック推奨薬局の設置
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬処方業務の見える化
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
家族性高コレステロール血症に新薬が
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬剤師の初任給は3年連続引き上げへ
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
ミスを減らす方法とは
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
減薬を退院後に引き継ぐ
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
高額薬剤代引き下げへ
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
大学の敷地内薬局誕生
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬局の進化
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
ジェネリック医薬品の苦悩
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
疼痛ケアのオピオイドサポートシステムとは
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
高額薬剤使用の課題
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
製薬会社の情報提供活動
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
抗がん剤治療のミス事例
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
ポリファーマシー外来の意義
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
院外処方全面中止!の決断
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
スイッチOTC医薬品の広がり
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
ドラッグストアの売れ筋動向について
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
医療現場の感染症意識
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
妊婦と薬
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
医薬品副作用救済制度普及に向けて
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
がん治療薬がもたらすもの
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
「患者の語り」を薬剤師業務に活かす
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
「アリセプト」少量投薬やっと容認
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬の効能表記、広告の今後
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬局はどこでも同じルールでいいのか?
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
在宅医療に郵便屋さんがお薬配達
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
人型ロボットPepperに「薬立っぺ」アプリ搭載!
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
ジェネリック薬品シェア80%に向けて
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬局での簡易検査の普及
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
デジタルメディスンの未来
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
今また薬学部増加が起きている
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
精神疾患と薬
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
熊本地震とモバイルファーマシーの今
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
調剤薬局のあり方を改めて考える
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
官民一体の薬価議論
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
生活習慣病の改善へ、薬剤師の声掛け
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
子供の薬物誤飲問題
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
処方箋処方量記載
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
ネット販売
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
薬剤師国家試験合格発表
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
熊本地震災害によせて
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
かかりつけ薬剤師
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
在宅投薬指導どこまで出来てる?
派遣薬剤師の皆さんが知っておくべき、旬なニュースをご紹介。派遣先での業務にお役立てください。
診療報酬改定の季節
薬剤師派遣|薬剤師で調剤薬局経営者の藤原ナオヤが派遣を希望している薬剤師の方にピッタリの薬剤師派遣会社をご紹介します。